現在のページ
ホーム の下位の
診療部のご案内 の中の
診療支援部門 の中の
栄養科

診療部のご案内 診療支援部門

栄養科

病気の早期回復を願い、栄養科一同日々活動しています。

業務内容
安心・安全な食事の提供を心がけています。

患者さんに安心して衛生的な食事を召し上がっていただけるようHACCPの衛生管理の概念を取り入れ、食材の仕入れから調理・配膳・喫食までの衛生管理体制を強化し、事故の無いよう安全衛生にスタッフ一同取り組んでいます。
また、毎月の自主細菌検査により、衛生面での問題点を見つけ改善を行っています。

HACCP = Hazard  Analysis  Critical  Control  Point (危害分析重要管理点)

チーム医療の一員として患者さんの回復をサポート

各サポートチームとの協働による栄養改善に取り組んでいます。
特に低栄養状態の患者さんに対し最適な栄養補給の方法を検討し、献立・食事形態の工夫や栄養補助食品の選択など栄養改善に向けチームの一員として食事面からサポートしています。

《参加チーム》

  • 栄養サポートチーム
  • 糖尿病サポートチーム
  • 褥瘡対策チーム
  • 呼吸サポートチーム
  • 認知症ケアサポートチーム
各種栄養教室・相談のご案内
  • 糖尿病教室(入院・外来)
  • 呼吸・息いき教室(外来)
  • 各種栄養相談(入院・外来)
  • 結核教室(入院)
  • 健康教室(地域)
  • COPD教室
嚥下食ピラミッド

摂食・嚥下困難などがあり食事が食べにくい患者さんには、食事の形態や硬さなどを工夫し食事を提供しています。

嚥下食ピラミッド

COPD 一日の食事摂取量の目安

※画像をクリックいただくとPDFでご覧いただけます。

メッセージカード

ひなまつり・こどもの日・七夕など四季の行事にあわせメッセージカードを添えた行事食を入院患者さんのお手元にお届けしております。