現在のページ
ホーム の下位の
病院案内 の中の
チーム医療 の中の
呼吸サポートチーム

病院案内 チーム医療

呼吸サポートチーム

私たち、呼吸サポートチームは、当院の呼吸器疾患の患者さん・ご家族が、できるだけ快適な在宅療養を行え、安心して医療を受けることができるように、支援することを目的にしています。医師・看護師・呼吸理学療法士・栄養士・薬剤師・医療相談員・酸素業者・地域の病院・医院と連携し、各分野での専門知識を活用して、チーム医療に取り組んでいます。

目的

呼吸器疾患の患者さんご家族に対するチーム医療の充実をはかる(包括的呼吸リハビリテーション)

患者さんのニーズに添った呼吸器教室(呼吸・息いき教室)の実施や療養に必要な情報を提供する。

在宅療養ができるだけ快適に行えるよう支援できる。

職員の専門知識の維持・向上をはかる。

構成

医師1名、看護師(呼吸療法認定士を含む)10数名、呼吸理学療法士2名、臨床工学技士1名、情報管理室事務職員1名、薬剤師1名、医療相談員1名

主な活動内容
  • 呼吸・息いき教室の実施
    • 年間8〜9回 (勉強会・体力測定・旅行・栄養指導・作品展など)
  • 呼吸不全外来の実施
  • HOT・NPPV導入の教育・指導
  • 退院前訪問指導
  • 院内に設置しているQ&AのBOXによる情報提供(薬についてや費用のこと、感染予防など知っておくと療養生活の役立つ情報です)

呼吸サポートチーム主催院内研修会
2015度の研修予定
5月 衛星研修 テーマ「呼吸音について」
8月 衛星研修 テーマ「一般病棟でもできる人工呼吸器の管理のポイント」
11月 院内研修 テーマ「急性期NPPV療養研修」
呼吸ケア委員会

人工呼吸器シリーズ研修 看護師希望者

新人対象の研修